安全・確実・低コストの電力管路・配管の点検、更生、部分補修のことならTVカメラ調査、無掘削工法の「扇矢工事株式会社」。創業1962年。

電力管路、各種配管の点検調査について

短期間・低コストの無掘削工法とTVカメラ調査でライフラインの問題点を早期発見します。

総延長距離約60万kmを超える日本の地中管路。地球15周に相当する膨大な管路の中には数十年以上経つ施設も珍しくありません。管路は老朽化を原因とする、ジョイント部からの土砂や地下水の流入による不具合、また地盤沈下や車両荷重によるズレなど様々な問題が生じます。電力をはじめとする様々な管路はライフラインの要。当社は1962年の創業以来、管路専門に蓄積を重ねた技術力と人材力で確実に点検調査を行います。これらの技術を駆使して発電所・工場・ビル・マンションなどの排水管内調査も可能です。

当社の調査点検の特長

当社の調査点検方法は、地中を掘り返さずに短期間・低コストで点検ができる「無掘削工法」です。まず高圧洗浄による管路クリーニングで管路内の異物を洗い流し、その後に管路導通検査で管路の状態を確認。問題を発見した箇所はTVカメラシステムを使って分析し、最適な補修工法をご提案し、施工いたします。
調査範囲:口径75mm~250mm、最長750mまで
対  象:地中埋設管路、放水管、配水管など

管路点検(保守)作業の流れ

クリーニング
高圧洗浄で管路配管の付着物を除去します
導通検査
管路・配管の口径や長さにあわせ数種類の通線工法で検査します
TVカメラ調査
ケーブル有無を問わず、TVカメラシステムを使って調査します

工法について

  • ●管路TV調査(ケーブル無し)
    管路内に専用カメラを引入れ内部の状態を確認します。
    補修工法などを決める基本的な点検です。
  • ●CCDカメラ調査(ケーブル有り)
    使用中のケーブルなどがある状態で点検が行えます。
    ケーブルなどの損傷確認に有効です。
  • ●管路導通点検
    「ボビン」と呼ばれる専用の試験機を使用し、管路の健全性を点検します。
    「TV調査」と比較し安く低コストで行えます。

このような場所の調査、点検が可能です。

  • 電力用地中送電管路
  • ビル配管・排水管
  • 鉄道用地中送電管路
  • マンション集合住宅配管・排水管
  • 火力発電所配管・排水管
  • 各種タンク配管・排水管
  • ダム・水力発電所配管・排水管
  • 小口径配管・排水管など
  • プラントなどの大規模工場配管・排水管

調査・点検に関する施工事例のご紹介

当社にご依頼いただいた調査点検の実例をご紹介いたします。


  • 鉄道用地中送電管路
    (東京都)

  • 橋梁下管路
    (東京都)

  • 地中送電管路
    (岡山県)

  • 水力発電所放流管路
    (群馬県)

  • 水力発電所エアホール
    (岐阜県)

  • 水力発電所立坑内部調査
    (長野県)
無掘削工法の管路・配管調査、補修・更生に関するご相談・お問合せ
安全・確実・低コストで
電力管路・設備の点検・補修なら
扇矢工事㈱ TEL 045-583-2421(平日8:30~17:30)

お問合せ

〒230-0077
神奈川県横浜市鶴見区
東寺尾6丁目7番15号

管路点検・メンテナンスブログ