安全・確実・低コストの電力管路・配管の点検、更生、部分補修のことならTVカメラ調査、無掘削工法の「扇矢工事株式会社」。創業1962年。

電力管路、各種管路の補修工事、高圧洗浄、研磨クリーニング|「扇矢工事株式会社」

管路の状態に適した無掘削工法で補修・更生することでライフラインの寿命を確実に延ばします。

管路・配管の老朽化による、ジョイント部分のズレから侵入する水や土砂、加重による内部破損、ケーブルシースの劣化やはがれによる閉塞など、様々な不具合が生じます。扇矢工事では、このような管路・配管の老朽化に対して、次のような管路更生工法で対応しています。

補修工法について

  • ●管路水圧洗浄
    管路内に浸入した、砂・土砂などを高圧水で排出します。
  • ●管路内研磨
    接続部の段差・腐食部などを状態に適した各種工法で補修します。
  • ●クロス樹脂内面補修

    研磨箇所および漏水箇所を当社独自の「クロスと接着剤」で管路内に貼り付けます。
    管路内が滑らかになり、ケーブルなどの引入れがスムーズに行えます。

  • ●管路内面モルタル補修

    管路の損傷が激しい場合、研磨を施し、モルタルに圧力を掛け注入し損傷部を補修します。

補修・更生工事に関する施工事例のご紹介

当社にご依頼いただいた補修・更生工事の実例をご紹介いたします。


  • 放流管洗浄及び調査
    (青森県)

  • 埋設管 補修工事(夜間)
    (東京都)
無掘削工法の管路・配管調査、補修・更生に関するご相談・お問合せ