月別アーカイブ: 2015年1月

管路の洗浄を行いました。(千葉県柏市)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業帯設置状況

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業帯設置状況

千葉県柏市で管路の送水洗浄を行いました。

この管路は前回の管路導通点検の際にボビンが不通過でボビンに土砂の付着があり、管路内に土砂の流入があるのではないかと考えられる管路です。

実際に土砂の流入しているかどうか、また流入している原因として管の破損の有無を確認するため、まずはTV調査を実施しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

管路内TV調査

TV調査により土砂の状況が確認できたので、続いて管路の洗浄を行い、管路内の土砂の除去を行いました。通常、管路の洗浄は高圧洗浄車にて行いますが、管路の勾配が大きかったり起伏があると砂が管の外へ排出しきれない場合もあるため、今回は別の方法で管路の洗浄を行いました。

洗浄完了後、結果を確認するため、再度TV調査を行いました。TV調査の結果、送水前に土砂が確認された部分からは土砂が除去された事が確認できました。

最後にボビンによる導通点検を行いました。φ150の管路に対して-10mmのφ140で全長600mmのボビンを使用して点検を行った結果、前回土砂によりボビンが通過しなかった箇所は問題なくボビンが通過し、管路内の土砂が堆積していた部分は健全である事が確認できました。

今回の作業は以上で完了となりました。

作業内容の詳細や管路・配管調査、補修・更生については、お気軽にお問い合わ
せ下さい。

お問い合わせ先 045-583-2421 (平日8:30~17:30)

お問い合わせ

管路導通点検を行いました。(千葉県柏市)

作業帯設置状況

作業帯設置状況

作業帯設置状況

作業帯設置状況

新年明けましておめでとうございます。年が変わると気が引き締まります。
今年も安全を最優先して無事故無災害を達成したいと思います。

新年最初の作業は千葉県柏市での管路導通点検でした。

今回は管路線形測定に伴う事前点検としての導通点検でした。管路線形測定とは、管路の曲がり角度や方向を測定するものです。

測定の際は測定機器を管路内に通しますが、管路内に段差や土砂の流入があっては測定機器が管路内を通りません。そのため、まずは当社の試験器ボビンを使用して管路内に測定機器を通すことができる状態であるかどうかを事前に確認します。

ケーブルを引き入れ前などの導通点検では400mmの長さのボビンを使用することが多いですが、今回は後日管路内を測定機器が通ることを考慮し、600mmのボビンを使用しました。このように点検の目的により様々な外径や全長のボビンを使い分けます。

400㎜のボビンと600㎜のボビン

400㎜のボビンと600㎜のボビン

今回の点検では問題なくボビンが通過しました。

本年最初の作業は、事故なく無事完了しました。次回以降も安全最優先で作業を進めて行きます。

本年も宜しくお願い致します。

作業内容の詳細や管路・配管調査、補修・更生については、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先 045-583-2421 (平日8:30~17:30)

お問い合わせ